TSUTAYAスマホ侮れない!

TONE m15

フリービットモバイルが格安でスマホが利用できるサービスを展開していたがいきなりTONEモバイル、いわゆるTSUTAYAスマホに転身したのは記憶に新しいところ。今までは端末のスペック的にもちょっと物足りず、回線も3Gのみで…といった印象だった。ただ月額1000円のみのシンプルな料金設定や安さ、操作も極力簡単にしていたり初めてスマホを持つ方や、子ども、年配の方向けの端末なのかなと思っていたが、今回新たに発表された新機種は十分に興味を惹かれるものであった!
http://sim.oshiete.goo.ne.jp/colum/2015111703/

パワーアップ!

端末代は若干上がった(24,000円→29,800円)が、スペックも上がりOSはAndroid 5.0。クアッドコアCPU、RAM 2GB、ROM 16GBを搭載し、メインカメラ1,300万画素、インカメラ500万画素、NFCも搭載しており普通に使うには十分な性能。そして4Gにも対応し、いままで渋っていた人も手を出しやすくなった。しかも月1,000円でパケット使い放題(容量無制限)と通話基本料が含まれており、(LTE使い放題はいいね!)相変わらずのこのプランのみという親切設定。いいんじゃないでしょうか!

まとめ

スペック十分、料金安い、操作も簡単となかなか魅力的な端末。個人的にはLTE使い放題に惹かれます。。。今後もっとTSUTAYAとしてのコンテンツが充実していけば尚更魅力的になる。。。Amazonのプライム会員の゛おまけ゛としての音楽や動画配信サービス。TSUTAYAスマホの゛おまけ゛でもできないものか…できればもっと街中で見かける端末になると思うんだけどな…。
ちなみに防水端末ではないので購入したらあ是非SmartShellを!笑